2007年04月22日

ジェフのこと

1/17(水)の公式練習のエントリを上げてから、色々と思い出してきました。後追いの補足記事ですみません。どうもこういう形式が多くなりそうな気配です。

1/17(水)、CCにて今季初めて、氷の上にいるジェフを見ました。Youtubeとかでもチェックしてなかったので正真正銘今季初。世界選手権の映像(または生で)をご覧になった方は最前承知のことですが、JOの時と比べて随分感じが変わっていました。

トレードマークの少年っぽい甘さ、華やかさが薄まり、骨っぽい男らしさがぐっと増しました。もとから知的な人ではありますが、そこに重みが加わって、ストイックな雰囲気が漂うようになったように思います。今シーズン前半の不戦期間もまた、彼の糧になったということでしょう。素晴らしく、また怖い人です。



ところで、この日の公式練習が終わってから思い当たったこと。
「あー、あれなら悪い男も演じられるな」
見てみたいです、ジェフの女を泣かせる役どころ(笑) どんな風に演じるんでしょ。


posted by セッカ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Canadian Nationals | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。