2008年03月17日

モンタージュ動画(1998〜2004)

おはようございます。セッカです。投稿は2ヶ月ぶり…?
すっかりごぶさたしてしまって申し訳ありません。
コメント下さっている方には特にごめんなさい…。
年が明けてから公私揃って忙しくなり、新しいエマさん情報もなく、つい手が滞りました。他所様のブログも回ってないや…。

さて、いよいよ世界選手権が始まります。普通だったら予想とかしたり今季の復習とかをするところですが、ちょいとそういう余裕がありませんので、人様のふんどしで相撲を。すみません。

昨日YouTubeでやはり2ヶ月ぶりくらいに検索をかけたところ、モンタージュ動画がつい数日前に公開されていました。



テキストリンク → http://www.youtube.com/watch?v=e7H7ub5zYsE

中国のサンデュファン、flyingdolphinさんの作品です(2005年)。
エマさんがシニアデビューした1998年から、2004年ごろまでの映像が、年代順に編集されています。とても丁寧な作り込みで、見終わるとついため息が出てしまうくらい気持ちがこもっています。彼女の目を通して見たエマさん。こんなのが作れるなんて、すごいなあ。
そしてやっぱり、なんだかんだ言って、エマさんというのは綺麗なスケーターなのだなあと再確認した次第。

あと、このブログのリンクにもあります彼女のサイトのニュースページより、拾い漏らしていた情報発見。
1月頭に"Spirits of the Skate"というチャリティオークションイベントに参加していたようです。

http://www.bcsportshalloffame.com/events.html

このイベント、スケート靴にアーティストやフィギュアスケートチャンピオンが絵を描いて、競売にかけるというもの。エマさんのはご自身の手にある黒赤白の靴でしょうね。
一緒に写真に写っているのはカレン・マグヌッセン、札幌五輪の銀メダリスト。実はついこの間、札幌に出張ついでに真駒内のリンクに寄って、彼女の名前を知ったばかりです。
最近、何かと札幌五輪の話題に触れる機会に恵まれております。
posted by セッカ at 07:39| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

HFOI放送予定

先週から風邪を引き、治りかけの今週はやたら出張が多い……気力が萎えつつあります。はふー。

さてお知らせです。
2007年12月9日にケロウナで催された「Holiday Festival on Ice」の模様が、GAORAで放送されます。
放送予定は以下の通り。

1月25日 (金) 21:00〜22:00★初回放送
1月27日 (日) 13:00〜14:00
1月29日 (火) 9:00〜10:00
1月31日 (木) 18:00〜19:00

GAORAの放送予定ページ:
http://www.gaora.co.jp/figureskat/index.html

サンデュの当日のパフォーマンスは 「Ave Maria」と「Burn Up the Floor」の2つでした。
カナダ放送版では「Ave Maria」のみ、アメリカ放送版では両方放送されたそうですので、 少なくとも「Ave Maria」は放送されるのではないかと思います。
やっとTV画面で見られます。この時は確か、3T-3T跳んだんではなかったかな(もしかしたら、12/10の方だったかも)。
エマさんの他にもソーヤーとかコーエンとかサレー&ペルティエとかetcetc...楽しみです♪
posted by セッカ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

Happy Birthday, Eman!

Happy Birthday, Emanuel!
Wishing you a year filled with the same joy you bring to others! (including me!)

お誕生日おめでとう、エマさん!

誕生日のお祝いに向いたテンプレートを探したのですが、なかったので普通に変更。でもちょっとコントラストが低いなあ、このテンプレート。読みづらかったらごめんなさい。

バンクーバーではちょうど今頃、2007 BMO Community Skate in Vancouverの最中ですね。まだ17日の午後。Burn Up the Floor をやる昨日、ブログでアナウンスしてらっしゃいました。だから遅いよ(笑)。

チャン君がエリック優勝だそうですね。おめでとう! そんなこんなでカナダのフィギュアスケート界、特に男子は激動の季節。
そんな時にちょっと横道に外れて「お休み中」のエマさん。それがまた激動の一因でもあるのですけれど(笑)、タイミング的に良かったんじゃないかな、と感じたりします。私がいるのはばりばり外野の外れですから、ほんとのところなんて分かったもんじゃありませんけど。10年走り続けてきたんだから、いいよね、というのが本音。競技会でエマさんの姿を見られないのは、かなり寂しいけれど(これも本音)。

エマさんからは、ほんとにいろいろなものをもらっています。
ゆっくり考えて、納得のいく道を、それが難しければ後悔が少ないと信じる道を行ってください。
新しい一年が、実りあるものでありますように。
posted by セッカ at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

デイヴィッド・リュウ滑る。

Ice Theatre of New York でデイヴィッド・リュウが滑ったそうです。
いや、これから滑るのかな?
10月29日の夜だから…日本時間で今朝方滑ったことになりますね。

http://www.icetheatre.info/index.php?id=137

Twyla Tharp が振付けた "After All" は、彼女が1976年、オリンピックスケーター John Curry のために作った作品。それを Ice Theatre のプレミアとして、デイヴィッドが滑ったそうです。他にも "Pull" を演じたとか。彼が現役で滑っていることがなんとも言えず嬉しいです。

見たい! できることなら生で!!
せめてyoutubeかどこかに出てきてくれないかなあ。難しいかなあ。

もひとつ、上記パフォーマンスの準備に関する記事のURLを。

http://www.nytimes.com/2007/10/28/arts/dance/28kour.html?_r=2&oref=slogin&oref=slogin

冒頭を読むと面白そうなのですが、今日は読む時間がありません。
というのも唐突に中国杯に行きたくなって、色々調べているからです(爆)。
まだ行くとは決めていませんが、後悔しない為にも、尽くせる手は尽くしておこうとばたばたしてます。
はてさて。
posted by セッカ at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

五輪の価格

簡単に。

バンクーバー五輪のチケット価格が発表になりました。
フィギュアスケートのイベントチケットは
最高額がガラの525ドル(カナダドルかな?)。
最安値は一部イベント末席の50ドル(同上)です。

ソース:
http://www.vancouver2010.com/en/Participation/SpectatorInformation/Tickets/TicketPrices
posted by セッカ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

デイビッド・リュウ!

うわーーー!!!
デイビッド・リュウが2007 Mid-Atlantics competitionのエキシビションにゲスト参加したんだそうですーーー!!!
うわーーー!!! 見ーたーいーーー!!!!
誰かハンドカメラで撮ったのでもいいから、Youtubeあたりに上げてくれないもんだろか。
彼の演技を見るには、NYのアイスシアター行くしかないのかなあ。
彼がまだ現役のうちに。

ニュースソース:
Golden Skateフォーラムのエントリ

なお、このエキシビションではジョニー・ウィアーとグレゴリー・ペチュコフ組による「Fallen Angels」も披露されたそうです。
なんて美味しいエキシビションなんだ…。
posted by セッカ at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

モニタリングキャンプとか

ちょっと忙しくしておりまして、エントリを上げる元気がなかなかありません。
もろもろアップデートなど。

バンクーバーでハイパフォーマンスキャンプ。
カナダスケート連盟のアナウンスより。

これから2009年まで毎年、秋のキャンプはバンクーバーのパシフィックコロシアムで行うそうです。来年のナショナルの会場であると同時に、2010年バンクーバー五輪の会場であるこの場所で滑る機会を自国の選手に提供するためです。ホスト国はこういうところが強みですね。
 
続きを読む
posted by セッカ at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

お誕生日

ぎりぎりになりましたが、カナダはまだ昼だ!ということで

お誕生日おめでとう、ジェフ!
怪我にはくれぐれも気をつけて、良いシーズンを送ってください。

他所様のブログでちょこちょこ垣間見るに、
夏の間に随分と体つき、顔つきが変わったようですね。
アスリート精神に感服です。
25歳と言えばフィギュアスケートではベテラン。
そしてGPSの初戦はスケカナ。
今年は一味違う重厚なジェフが見られそうで楽しみです。
posted by セッカ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

サマースケートリザルト

サマースケートの結果が出ています。

男子SP:
1位 クリストファー・メイビー 63.07
2位 ジョーイ・ラッセル 60.39
3位 マキシム-ビリー・フォータン 55.77 ←わーい♪
4位 北垣達矢 55.30
5位 ケン・ローズ 51.69 ←リッチモンドヒルのクラブ在籍ということは、ブリティッシュコロンビア、エマさんの後輩?

WDは棄権(Withdraw)かな。
メイビー、苦戦? ラッセルと僅差。
フォータンはまだちょっと離されてるかなー。
 
続きを読む
posted by セッカ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

出場権予約済。

先のエントリからリンクした、サマースケートのオフィシャルページが「表示できません」になっています。
あれー? と思っていたら、私だけではなかった模様。
FSUにサマースケートのスレッドが立っていたので覗いてみたら、同じように「見られないけどどうしたんだろう?」という書き込みがあり、レスに「イベントが近づいたのでリニューアルしているんじゃないかな」という意見が出てました。
うーん。気づいてまだ1日だし、待つしかないかー。

ところでエマさんですが、気がつけばいつの間にやら、予選シード枠に収まっていたようです。

スケートカナダ > News > 2007-2008 > Jul 25
http://www.skatecanada.ca/en/news_views/news/2007_2008/07_jul25.cfm

上記記事によると、ナショナル出場権を自動的に得る条件は、「昨季ナショナルの上位3位まで」または「ISUグランプリシリーズに1試合でもアサインされている」ことだそうです。しかも男子シングルを例に引いて、「アサインされた6人と、アサインないけど3位入ってるサンデュはナショナル出場権自動付与ですよん」と書いてあります。




はー。

そうですかー。




…なんか、安堵というより気が抜けたかも。
10月あたりから応援モードに入るつもりが、もうちょっとのんびりできそうです。
ま、それはそれとして。
全てはエマさんの気持ち次第、ということに変わりはありません。
今頃何やってるのかなー。
見当つきませんねー。

おまけ。

http://www.leadersoftomorrow.com/

小さいけど写真が一枚。真ん中あたりです。
きれい目ストライプシャツがお似合いのエマさん。隣の女性が嬉しそうで可愛い♪
バンクーバー商工会議所の 「Leaders of Tomorrow」 というプログラムの修了式 「Spirit of Vancouver」 というプログラムの中で行われた "1,000 Days to Go (オリンピックまであと1000日)" イベントでの写真だそうです。
posted by セッカ at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

International Figure Skating 2007年8月号

International Figure Skating の2007年8月号に、エマさんの1ページ記事が掲載されました。
内容は、前半部分が始まったばかりの歌手キャリアについて。後半がスケートに関することという構成です。今年5月にバンクーバーの8リンクスで行われたショー(5月6日のエントリ参照)や、2007年世界選手権についてのコメント、今後の目標に関することなどが書かれています。
歌については私のほうが門外漢なので置くとして、スケートに対する前向きな姿勢がエマさん自身の言葉で語られているのが、何よりも嬉しい。
照準は2010年バンクーバー。じっくり英気を養ってください。

訳は長文になるので、続きに入れました。
 
続きを読む
posted by セッカ at 15:20| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

カート・ブラウニング振付「Silent Night」

エマさんの公式サイトで写真を見かけて以来、「Youtubeに上がれ〜〜〜上がれ〜〜〜」と念じていたプログラムが、今月になってアップされていたのを見つけました(小躍り)。
カート・ブラウニング振付で、曲は「Silent Night」。
ダンスの素養が生かされた伸びやかな一品です。

http://www.youtube.com/watch?v=f7suqC9yZA0

イーグルの大半が近くに寄った映像で、全身を映していないのが惜しい。
特別化粧はしておりませんのでご安心を。

 
ちょっと邪目線。
posted by セッカ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

Skate Canada 記事

スケートカナダの公式サイトにサンデュがGPSをスキップする旨の記事が載りました。

http://www.skatecanada.ca/en/news_views/news/2006_2007/07_jun15.cfm

ざっと読んだ限り、彼の長い選手生活とその実績に言及し、ポジティブな印象を与える記事になっています。
今夏の予定としては、サンデュは近々あと4〜5曲のレコーディングを行い、演技(俳優業?)に関するプロジェクトもいくつか進めるとのこと。
また、一息入れたら、秋にはまたショーやパフォーマンスをしたいと思っているそうです。これは楽しみ!
後進に機会を譲ることの意義も本人のコメントとして載っています。


あ〜〜〜〜ほっとした。
スケートカナダのサイトにアナウンスメントの記事がきちんと載ったのにはほっとした。
んでもちょっと気になる一文もあったり…

"He has yet to make a decision as to whether he will compete in the 2008 BMO Canadian Championships in his hometown of Vancouver in January."

……思い切りリフレッシュしてきてください。
氷が恋しくなったら戻ってきてくれれば嬉しい。
posted by セッカ at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

インタビュー記事

エマさんご本人のインタビュー記事がいくつか出てきました。
やーっと落ち着くところに落ち着いた気分です。
もー、休むって決めたなら、アサイン出る前に言っておいて下さいよ、エマさん〜〜〜!

canada.com:
http://www.canada.com/theprovince/news/sports/story.html?id=6f634bf4-ab27-401f-9971-a14b0c358d23

SLAM! Sports:
http://slam.canoe.ca/Slam/FigureSkating/2007/06/08/4245356-cp.html

canada.comの記事より引用:
"It's never an easy decision, but I think it's right -- I just needed a break," said Sandhu, who added there's a possibility that he could skate at Canadian Championships at the Pacific Coliseum in Vancouver next January. In the meantime, he will be pursuing musical and acting projects, including recording an album.
"That's what I told Skate Canada and they've been very supportive," added Sandhu on Saturday.

<訳(意訳込み)ここから>
「けして簡単な決断ではありませんでしたが、間違ってはいないと思います――僕には休養が必要だったのです。」サンデュは言い、来年1月にバンクーバーのパシフィック・コロシアムで行われるカナディアンナショナルに出場することも可能であることを付け加えた。その一方で、彼は音楽や演技のプロジェクトを、アルバムのレコーディングを含め推し進める予定でいる。
「これが、僕がスケートカナダに話したことで、彼らはとても協力的です」と、サンデュは土曜日に語った。
<ここまで>

セクショナルの予定は分かりませんが、チャレンジは11月5〜9日にオンタリオ州のミシガンで行われる予定のようです。

http://www.skatecanada.ca/en/events_results/events/bmo_western.cfm

セクショナルは少なくとも2週間以上前に行われると思うので、試合の日程自体はGPSとあまり変わりありませんね。オフが長くなると言うことでもないようです。
試合レベルは国際試合に比べれば無論ぐっと下がります。ただし、ナショナル出場が懸かることになりますので、……まじめにトレーニングしていれば問題ない範囲かと予想します。



なんかもうね、力抜けちゃって、今日は寝ます。
posted by セッカ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

GPSアサイン発表。

オフシーズンの最大の楽しみ、GPSのアサインが昨日夕刻発表されましたね。
既にあちらこちらのエントリで拝見して、「うわ〜皆さん研究熱心な」とピントのずれた感想を漏らしていました。
というのも



エマさんいないから



盛り上がろうにも盛り上がれない自分がおります。

6月6日から7日にかけたあたりでアサインゼロの噂が出て、「実績枠1個持ってるのにうそでしょー?」と思いつつ最近スケート連盟との関係がよろしくないという噂を思い出し、「ありうるかも…」と思っていたところに「カナダナショナル出場規定変更」の報が入り、これで本当にアサインがなかったらスケート連盟露骨過ぎ! とそわそわしながら待っていたところに本当にアサインなし。その後GPSスキップが本人の意思であるという記事が出て、でもそれはご本人の口から語られた情報ではなく、スケート連盟サイドからの情報で。

ぜいぜいぜい。

この一週間で絶対白髪発生した。うう。

でも一通り現時点での事実が確定したら、気分は落ち着きました。
時たま通り過ぎる不安はまあ、事情が事情ですから仕方ない。やり過ごすしかありません。
一ファンが出来ることは高が知れていて、あとはご本人の問題です。
私個人としては、むしろこの状況を逆手にとって、演技の肥やしにしていただきたいなあ、などとゼイタクを考えています。
最悪の事態は、考えない(笑)。考えても仕方ありません。

あっと、先に触れた「ナショナル出場規定変更」について。

 続きを読む
ラベル:アサイン GPS
posted by セッカ at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

アサインは金曜日

本日、LAにてISUのミーティングがあり、GPSアサインが決定され、各選手に通知された模様です。
海外の掲示板からの伝聞情報(http://www.fsuniverse.net/forum/showpost.php?p=1392971&postcount=165)によると、公式な発表は6月8日の金曜日だそうな。どこ時間だろう。
まーなにせ日本は極東の国、世界でもかなり早いうちに新しい日を迎えるところ。公式情報が入るのは、少なくとも夜になると思っておいたほうがいいでしょうね。

でもって上記掲示板では、アメリカ選手の予定がぼろぼろ漏れてきています。ウィアーあたりはマイスペースのフレンドのみが見られるところで明かしてるとか(中国杯とカップオブロシアらしい)。ということはブリテン(フレンドのみ見られる掲示板)利用かな?
エマさんはマイスペース利用しての告知はするだろうか。
しないだろな。

なんとなくそんな気がする。

今週は毎日妙に寝つきが悪くて困ります。
エマさんが2試合出られますように。
ラベル:GPS アサイン
posted by セッカ at 23:34| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

覚書:共有する能力

最近、「どうしてそんなにサンデュが好きなの?」と聞かれることが何度かあって、その度に「良く分からない」と返事をしてきました。
何かにはまる条件は揃っていたし、そのタイミングでサンデュがやってきたのは間違いない。それまでと言えばそれまでのこと。別にサンデュでなくても良かった、とは(絶対に!)言わないけれど、おかしくはなかったと思います。別の人、別のことに、もっとはまり込んだかもしれません。

それだけのことなんですよねー。

でもまあ、それはそれ、仮定の話。実際にはまっているのはサンデュであって、その理由をうまく説明できなくてもどかしいのも事実。
そういう時につい引き合いに出して考えてしまうのは、バトルです。

 続きを読む
posted by セッカ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

Burn Up the Floor Video Clip

serenity さんの掲示板で Burn Up the Floor のビデオクリップが Skate Today にアップロードされたことを知り、直行。ただいま鑑賞中。

http://www.skatetoday.com/

思ったよりもずっと良く撮れてる! 会場が暗い暗いって BrettB さん(このビデオを撮った人⇒ビデオを撮ったのは Steve Muff さん。)が書いてたし、なかなかアップされなかったから、アップできる品質のものは撮れなかったのかな、と諦め気味だったので嬉しい!!!

音は会場の音響そのままなんだろうな。動きのキレがいい。全部生歌じゃなくて、録音と一緒に歌ってる。…生歌入れる必要があるのだろうかとちらっと思った。ごめんエマさん。
ジャンプは2回、スピンも2回? サーキュラーストレートラインと、腰を落としたイーグル、あとはえーと、踊り(笑)。最初の方はトゥピック使いまくり。腿とか足の甲とかどーなってんだろこの人は。
バックダンサーは最初にちょっと踊っただけ、途中で出てきて上着とヘッドセット片付けたり、ハンドマイク持ってきエマさんとちょっと踊って、また片付けたり。うん、スマート。ていうかいいなー、エマさんと踊ってるよ。

はー、ありがとう Brett さん、Steve さんに Skate Today。見たかったんですありがとう!
posted by セッカ at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

エマさんオークションに提供する。

オフシーズンだから情報減るだろうなー、なんて思っていたのは素人の浅はかさ。
なんかエマさん元気です。

チャリティーオークションに、「Dream Skate with Emanuel Sandhu」という商品(?)を提供するとのこと。
記事別のURLが上手く働いていないようなので、エマさんのブログのURLをどうぞ。5/10の記事です。

http://blog.myspace.com/emanuelsandhu

Center For Ability は、障害を持つ人たちとその家族の支援組織。
Dining for Dreams は Center For Ability の活動を広く知ってもらうため、そして資金を集めるためのイベントだそうです。

Center For Ability: http://www.centreforability.bc.ca/
Dining for Dreams: http://www.diningfordreams.com/

ってちょっと待て。日付が5/10になってるぞ。当日告知してどうするんですかサンデュさん。どちらにしろ私は行けないんですけど。serenityさんとこの掲示板には数日前に載ってたぞ。

http://serenitynow.proboards22.com/index.cgi?board=eman&action=display&thread=1178602243

えー、バンクーバーはパンパシフィックホテルで5/10、午後7時より開催とのことです。
ところで live auction と silent auction ってなんだろう。
ちょっと調べてみるか。
posted by セッカ at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。