2010年08月21日

Fashion Television on CTV

こんばんはー。
CTVのFashion Televisionという番組で、
SYTYCD Canadaの衣装について特集が組まれたという情報を
twitterで教えていただき、早速Fashon TVのHPへ行きました。
ありました、ありました。ビデオクリップ。
下のリンク先へ跳ぶと、まずCM映像が流れて、
その後に番組が流れます。

Features : Dance Special Clip 2 of 3

未出映像もかなり出てきます。
リハ中の映像なんて美味しいものがどっさり。
途中、エマさんの衣装が破れてしまったのか、
リハ中に応急処置しているところとかも出てきます。
10分強の動画で、最後の最後にエマさんのコメントが
入っているのですが、これは途中でCM被せられてしまっています(泣)。

エマさん、今何をしてるのかなー。
その後の情報が全くないので寂しいです。
posted by セッカ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

SYTYCDCA Season2 モンタージュ

YouTubeに新しいモンタージュ動画がアップロードされました。
全編SYTYCDCA Season2のコラージュで構成されています。
作り込みがとても丁寧で、見ていると感謝の気持ちがわいてきます。
作成者の方、美しいモンタージュ動画をありがとうございます。
途中に挿入された、モノクロームのフロアレッスンシーンが
とても美しくて、じっと見入ってしまいます。

【Emanuel Sandhu Montage SYTYCD Can2】

テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=tFYNICelXjY

どなたかは知りませんが、作成者の方ももしかしたら、
しみじみ感謝の気持ちも込めてこの動画を作られたのかなあと、
ふと思いました。
勝手な想像をしてごめんなさい。

追伸:最近オフライン生活が忙しく、レス等遅れております。
大変申し訳ありません!
posted by セッカ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

バンクーバー公演:その1

全部まとめてから、とか言っているといつになっても書けないのは目に見えているので、ちょっとずつでもいいからアップして行こうと思います。

まずは、このブログ的にエマさんの話。
この8月〜10月終わりまでのマラソン番組、SYTYCD Canada Season2のダンスツアーバンクーバー公演を見てきました。
日程は11/27(金)19:30開演。
なんと、よほどの大きいカメラでなければ撮影OK。
嬉しい驚きでした。
惜しむらくは、写真の右下に妙な数字が入っていること(爆)。
自分のデジカメが壊れていたので、家族から借りて持っていったのですが、日付の写し込み機能がオンになっていたことに気づかず、全部の写真に日本時間がばっちり入ってしまいました。あーあ。
 
続きを読む
posted by セッカ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

行ってきました。

ただいまー。
この週末、ちょいとバンクーバーに行ってきました。
雨の中のサイクリング3時間とか楽しかった!

んで、エマさんを見てきました。
元気そうでしたー♪

SYTYCDCA S2 TOUR

詳細なご報告は時間ができるまでご容赦ください。
予想はしていましたが、街のど真ん中が工事中でした。

posted by セッカ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

Finale

昨日の投稿でも書きましたが、フィナーレの中でエマさんの
登場シーンはあまりありません。グループナンバーが素敵だった
ので、そちらをご紹介したく思います。
エマさんもいます。よーっく探せば、います(笑)。


【Final 20 African-Jazz Routine】

テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=u_y6wfESaFM

フィナーレのオープニングを飾ったSean Cheesman振付による
Top20のダンスです。SYTYCDを初めて追いかける中で、やはり
贔屓の振付家というのができましたが、彼は二番目に好きな
コレオグラファーになりました。第二週のTop18では、キム嬢と
エマさんのTheatreナンバーを振付。エマさんが踊ったナンバーの
中で一番好きなピースです。
繊細で優しい視線を感じさせる、奥行きある作品の数々をありがとう!

そして一番好きになったのは、米版でも人気の高いMia Michael!
 
続きを読む
posted by セッカ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

フィナーレの演目+α

日本時間本日午前中にフィナーレの放送があり、
タラジーン・ポポウィッチという女性ダンサーが
栄冠を手にしました。
No.2はボールルームダンサーのヴィンセント。
そしてコンテンポラリーのジェイミー、
タップダンサーのエヴェレットと続きました。

フィナーレ放送の中では、サンデュはキムとのJazz/Funkナンバー
「Love Sex Magic」を再演。
他のダンサー達が複数のナンバーを踊る中、一曲のみの再演でした。
また、コンペ中よりも踊りのキレが少し悪かったように思います。
多分、怪我の治療のために静養を取っているせいではないかと思います。
(骨折も捻挫もとにかく安静第一! ですし)
もう既に、全加ツアーに照準を合わせているのかもしれませんね。
動画がYouTubeに上がったらまたこちらに投下します。

しかしさすがにフィナーレ、人気演目が目白押しで見応えあります。
アメリカ版になりますが、近々、日本のFOXテレビでSYTYCDの放送が
あるそうです……かなり惹かれています。見たいかも…。



そして、これ誰だ?
 
続きを読む
posted by セッカ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

記事訳:Straight.com(10/16)の記事

昨日お知らせした記事、

Straight.com 10/16の記事
「So You Think You Can Dance Canada: Emanuel Sandhu on life after being eliminated」


を訳しました。
ながーいので畳みます。
なお、この訳は素人が限られた知識のもとに訳したもので、
いかなるプロの手も入っておりません。そのため不正確だったり、
いい加減な部分もありますので、正確なところは是非原典に
あたっていただきたく存じます。
 
続きを読む
posted by セッカ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

Straight.com(10/16)の記事

Straight.com 10/16の記事
「So You Think You Can Dance Canada: Emanuel Sandhu on life after being eliminated」


serenityさんの掲示板への投稿より。
Top6リザルトショーの後の記事です。
下書き終了。明日推敲後投稿予定。
なお、一番好きなピースはJazz/Funkの「Love Sex Magic」だそうです。
やっぱりね。
posted by セッカ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

ソロのモンタージュほか

TEB始まりましたね。今夜は帰宅が遅いので、放送は録画で見る予定です。
そして、そんな世間の潮流に背を向けて、相変わらず他所の国の
ダンス番組を追跡。このブログはいつもそんなです。


毎週お世話になっている、SYTYCDの動画を網羅的にアップロードして
下さっている人が、エマさんのソロ動画をまとめて下さいました。
この人は、その週に帰宅することになったダンサーのそれまでの演技を
毎回まとめてくれていて、ダンサー達への敬意が伺えます。
本当にダンスが好きで、この番組が好きなんでしょうね。


テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=M4qWmkXNgKc

あらためてオーディションの映像を見ると感慨深いです。
あれは8月の半ば前あたりでしたよね。
毎週毎週ハラハラしながらの2ヶ月間。
来週はエマさんはいませんけれども、折角のファイナルですし、
結果を見届けたく思います。
今のところ下馬評ではタラジーンが優勢、次点をヴィンセントと
ジェイミーで分け、エヴェレットがダークホースかな。
ここにエマさんが残っていたら、色々な意味で「心配で」、
気が気でなかったことでしょう(笑)。

他の二人のソロ入りの動画もぺたり。


テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=knOnBk3j9PQ

エヴェレットが変わった、そして危険な演出をしています。
靴紐なしでタップを踊るなんて、下手したらダンサー生命に関わるのに…。
エマさんの怪我もそうですが、彼らがどれだけのものをこのコンペに
捧げているのかを思うと、複雑な気持ちにならざるを得ません。
見る側にできることは、応援だけなんですよね。
この番組は、その気持ちを上手く取り入れたということか…。

そして、結果発表。


テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=6S04H_oJV4o

エマさんとメラニーについては昨日の投稿をご参照あれ。
動画を見返すのはちょっときつい…。

他に覚えてる限りで、ちょっとつぶやき。

演出について。この期に及んでまだ引っ掛けるか!
エマさんが落とされた回だから、とりわけそう感じるのかもしれない
けれど、最後のエリミネーションくらいすっきり行ってほしい。
「行くのはあなた、ヴィンセント。…………Top4入りよ!」ってまあ。
ヴィンセント、後から腹立ったりしたんじゃないかな。
ほんとくどいです。

でもそれはリー・ミラーのせいじゃなくて、番組側の製作意図である
ところを間違えちゃいけませんね。彼女は台本を読んでるだけ。
彼女の司会には、当初は仕事へのコミットがあまり感じられず、
わざとらしくて時々イラッとくることも(多々)あったのですが、
Top10を過ぎたあたりから、だんだんと貫禄がついてきたというか、
声に説得力が出てきたように思います。
2年目のはずなんですけれど。去年はどうだったんでしょうか。
今回のエマさん退場に際しては、司会としての枠をはみ出して
感情を出してしまっています。
その理由も、いずれ語ってもらえたらいいなと思います。
posted by セッカ at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DOSE.CAの記事

そろそろ私も疲労困憊。
風邪っぽいです。
エマさんが落ちて緊張の糸が切れたかな。
今週末は東日本学生フィギュアスケート選手権大会を観に行きたいので、なんとかせねば。

serenityさんの掲示板に、DOSE.CAの記事のお知らせがありました。
SYTYCD Canadaからの退場を受けてのQ&Aです。
ひとまずお知らせまで…。

それから、まだYouTubeには上がっていませんが、
リザルトショーの動画を見ました。
 
続きを読む
posted by セッカ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

Top6 Performances - Quickstep, Jazz/Funk, Red Zeppelin

昨日投稿した動画は削除されてしまいました。
ので、新しいものをぺたり。

【ペア課題1:Quickstep】

テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=8RPSiiKEJu8

うーん、ジャッジの言葉が耳に痛い。
でも、雰囲気はとても良い! 楽しいです。
マリンルックかわいいですね♪

【ペア課題2:Jazz/Funk】

テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=bUhChbvUQRs

ジェイミーがかっこいい!
こんなド派手なのがしっくりきてしまうなんてすごいキャラだ。
キム嬢とJazz/Funkを踊った時のエマさんといい勝負(笑)。
このピース内では、彼女に負けていますね、完全に。
出来は……私の目にはちょっと散漫でした。
その点において、アメリカからのゲストジャッジ二人に同意。
MaryとRexの二人は良いコンビですねー。

【ソロ】※35秒あたりから。

テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=GTFc1YL5wWc

(ここからエマ中毒による贔屓の引き倒しです。ご注意。)

エマさんのソロは、他のダンサーのソロと一線を画していると思います。
技術的なものではなく、内容の質が違う。
エマさんのソロは一つ一つに具体的な意図が込められていて、
その意図に沿って念入りにショーアップされている。
しかも毎回趣向を変えてくるから、毎回「今度は何を見せてくれるん
だろう?」と楽しみになる。目的が技術の披露ではなくて、
いかに観客を「楽しませる」かに置かれているのですね。
メッセージを伝えるためにはどうすれば良いか、という
ノウハウの蓄積も大きいと思います。年の功とも言えるでしょう。
だから私はベテランが好きなんだ(笑)。
こういうのを全部ひっくるめて、ショーマンシップっていうんだろうな。
posted by セッカ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

Top6 Performances - Jazz/Funk & Red Zeppelin

疲れた…冷たい雨は疲れます。
リンクサイドの寒さは平気なんだけどな。

今週の動画です。
ジェイミーラエと踊ったジャズファンクと、
ソロで踊ったレッドツェッペリン。
クイックステップはまだありません。
明日、体力を回復してから見るつもりです。

【ペア課題2】
パートナー:Jayme Rae Daily
ダンスジャンル:Jazz/Funk
曲:I Gotta Feeling
振付:Blake McGrath



テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=WuOjUSEWMVg

昨年、シーズン1に良く似たルーチンがあるそうで、
「Blakeネタ尽きたか? 自分の音楽活動にかまけてるんじゃないか?」と
いう疑惑というか非難の声が漏れ聞こえてくるんですが…。
しょっぱなの真っ赤なドレスのジェイミーだけは見ました。
かっこいいな。

【ソロ】
曲:Whole Lotta Love



テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=WWQAb5NWgL4

ソロの終わりでなんか変わったことしたらしいですね、エマさん。
あと、Top3 Guysのルーチンではちょっと「外して」いたとか。
クイックステップは可もなく不可もなく。
疲れてるのに文字情報の収集をやめられなくて、帰宅した時には
ぐったりというのは、本末転倒というやつですね。
阿呆だ自分。

しかし、あらゆるルーチンに対してあらゆる評価が入り乱れていて、
衆目の一致するところはタラジーン&ヴィンセントのサルサと、
ジェイミーのソロ、それにMia Michaels振付のTop3 Girlsルーチンが
良かった、くらいしかないんじゃないでしょーか。
あ、あとTop3 Guysルーチンは不評。

ともかくも、自分の目で見てからですね。明日、明日。
…元気があれば。

おやすみなさーい。
posted by セッカ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

Top6 ネタバレその2

今度はダンスジャンル。
Top6はTop8と同じく、

・二人で2曲
・ソロを各1曲
・男子3人のルーチン
・女子3人のルーチン

で構成されます(間違っていたらごめんなさい)。
Top4になると、パートナーをとっかえひっかえペアで3曲、
それにソロと……非常に目まぐるしいことになる模様です。
ところで今日の夕方、8リンクスの様子がTVに映ったそうですね。
見たかったな。
 
続きを読む
posted by セッカ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

Top6 ネタバレ

直前の投稿で「ネタバレないっぽい」と言ったら、ペアリングだけ出てきました。
 
続きを読む
posted by セッカ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

Top8 Performance - Contemporary (Pas de deux)

拾いましたー!

【ペア課題1】
パートナー:Melanie Mah
ジャンル:Contemporary
曲:The Scientist by Coldplay
振付:Sabrina Matthews



テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=4avrXZX6jAA

以下寸感。
 
続きを読む
posted by セッカ at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

Top8 Girls & Guys Routine / Group Number

動画四連発。

Top8 からは女子と男子のグループナンバーもあるんですね。
Girlsのルーチン、素敵です!
振付はSean Cheesman。さすがに良い仕事をしています。



テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=r_QSUceqgUc

対するGuysのルーチンは、うーん…悪くはない、けど
あんまり面白くはない…。
振付はMelissa Williams。



テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=dj0EFdtmO9s

そしてやっぱり足首をかばってか、エマさんの動きに自制が見られます。
仕方ないけど、ちょっと歯がゆい。

そしてリザルトショーのグループナンバー。
ジャンルはJazz、振付はTyce。
曲はC'mon Everybody。
なんと眼鏡エマさん!
新鮮、というより見慣れない感じの方が強いです。何故?(笑)



テキストファイル:http://www.youtube.com/watch?v=177SaKfqfsk

んで、アスペクト比の正しいエマさんのソロ。



テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=UiR-kYqf5_4

コンテンポラリー出てきませんね……見たい気持ちがいっそうつのります。
posted by セッカ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SSとか

コンテンポラリー出てきませんね。
ということで、リザルトショー内で流れたリプレイからちょっとSS。
こんな衣装、こんな雰囲気だったみたいです。

Top8 Contemporary01

Top8 Contemporary02
posted by セッカ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

Top8 Performances - Disco & Solo

Top8の動画です。

【ペア】※課題1のコンテンポラリーは、まだYouTube上に見つけられません。
パートナー:メラニー
課題2:ディスコ
振付:メリッサ・ウィリアムズ
曲:Hush Hush



テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=E08ZIgyl7Mo

【ソロ】※アスペクト比が横長になっています。
曲:Mad World



テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=h8OUb17Zpg0


体力気力的にちょっと厳しいので、鑑賞は明日にします。
台風が来てるので、早めに出勤しないとならないし。
明日の夜までに、どなたかがコンテンポラリーをアップロードしてくれてるといいな。
(そう言ってる間に、上に参照したクリップも削除されちゃったりして…)
posted by セッカ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

エアリアル、ジャンプ、トリックのモンタージュ

十日ほど前にホッケースケーターに突っ転ばされて作った
両膝の青痣が(左膝のは赤紫痣だったけど)だいぶ薄くなってきました。
手首の捻挫もなかったので、マシな方の転び方でした。
昨日Webに繋がらなくなった携帯も、再起動したらちゃんと繋がる
ようになりました。ほっ。

今日はちょっと寄り道、かな?
いつもSYTYCDの動画を網羅的にアップロードして下さっている
mrduckbears6さんのモンタージュ作品をピックアップ。
ジャンプやエアリアルといった大技をこれでもか! と集めた
モンタージュです。



テキストリンク:http://www.youtube.com/watch?v=dy4p4ZZX4Wk

上記モンタージュは複数あり、最新のものはこちら
8分25秒あります。少しずつ手を加えて長くしているようで、
3つほど見ましたが、上に貼り付けた動画が一番好きです。
これだけ集まると壮観。フリップ(宙返り)くらいできて当たり前の
世界なんですね。中でも1分10秒あたりからと、1分39秒あたり
からの、ひねりの入ったフリップが目を惹きます。
そして曲が全部日本語。アンジェラ・アキが好きなのかな?
 
続きを読む
posted by セッカ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

Top8 Performances ネタバレ

以下ネタバレにつき畳みます。
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
続きを読む
posted by セッカ at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | SYTYCD Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。